産業用太陽光発電

名電工の太陽光発電所

名電工の太陽光発電所

計測値(総合)

太陽光発電の仕組み

系統連系型

最も普遍的なシステムです。電力会社と太陽光発電システムで発電した電力をやり取り・売り買いすることができます。系統連系型のメリットは、補助金が受けられる・電力を売買することでコスト削減に繋がるところです。片やデメリットは、イニシャルコストが高い・夜間や停電時に電力提供ができなくなることです。名電工ではお客様のご要望に合うプランをご提案します。

独立型

電力会社の電力を使用しません。太陽光発電システムで発電した電力を蓄電池に蓄えることで、必要なときに必要なだけ電力を供給することができます。独立型のメリットは、イニシャルコストが低い・夜間や停電時に電力提供ができる・環境保全に繋がるところです。片やデメリットは、補助金が受けられないことです。名電工ではお客様のご要望に合うプランをご提案します。

太陽光発電の特徴

創エネルギー化の促進

エネルギー消費を節約するだけでなくクリーンなエネルギーを生産することができます。環境に優しいことは言うまでもありません。

手間いらず

全自動運転のため、設置するだけで、特に操作などを行う必要がありません。また、長期不在などでも動かし続けることができます。

非常時の電力源となる

近年国内外において台風や地震などの自然災害が猛威を振るっています。有事に備えて電力源を確保する必要性が高まってきました。

太陽光発電のメリット

土地の有効活用

低・未利用地の有効活用しませんか?産業用太陽光発電システムを設置しましょう。名電工が資産の有効活用をお手伝いします

売電収入

産業用太陽光発電システムでつくった電力は固定価格買取制度によって買い取ってもらえます。安定した売電収入を得ることができます。

グリーン投資減税

環境関連投資促進税制が創設されたことにより、該当期間内に太陽光発電設備を取得した企業は減税の対象になります。

光熱費削減

太陽光発電システムを建物の屋上に設置した場合、熱を遮断するので、特に夏場の室温上昇を抑えることができます。

ECO

二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーを生み出す太陽光発電システムを設置し、環境貢献しませんか?PR効果も期待できます。

防災対策

自然災害時においても電力を供給し続けることができます。防災対策としても注目を集めています。防災対策も名電工にお任せください。

選ぶポイント

経済効果

「電力会社から購入する電力量を削減できる」「余剰電力を売電できる」「電力需要のピークカットによって基本料金を下げられる」などのメリットが出てきます。

資産活用

未利用地・低利用地や屋根・屋上・壁面などの空きスペースを有効活用することができます。資産活用の手段として太陽光発電システムの導入が進んできています。

環境効果

事業を通じて環境貢献を図るということは、もはや当たり前となりつつあります。企業としての付加価値を高める手段ではなく、環境活動を行うこと自体マストとなっています。

よくあるご質問

産業用太陽光発電システムは、どこのメーカーがお勧めでしょうか?
お客様のご要望やご予算に応じた最適なプランをご提案します。まずはお気軽にお問い合わせください。
産業用太陽光発電を設置する際、申請などは必要でしょうか?
出力規模によっては、申請などが必要になります。電気事業法に基づいた適切なフォローアップを行いますのでご安心ください。
産業用太陽光発電システムを設置した後、アフターメンテナンスは対応できますか?
対応できます。お気軽にご相談ください。
産業用太陽光発電システムはどんな場所に設置できるのでしょうか?
あらゆる場所に設置することができます。太陽光が当たるところであれば、どこでも設置可能です。
産業用太陽光発電システムの運転操作は難しくありませんか?
全自動運転しますのでご安心ください。
電気工事・電気通信工事の未来をつくる。048-565-1301/048-566-1355